読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北九州市立大学文芸研究会のブログ

北九州市立大学文芸研究会の「新」ブログです。移行したのです。旧ブログはこちら→ http://blogs.yahoo.co.jp/bungeiken8105

僕の太陽

今晩は。秋宮由香里(あきのみや ゆかり)です

時間が出来たのでなんとなくブログを書こうという気まぐれを起こしたので書くことしました。私は文芸研の端くれであるにも関わらず支離滅裂な文章を書くのですがその点はご容赦ください。適当に書きたい事、言いたいことを書いていきます。

 

最近になってようやくバイトの連勤から抜け出すことに成功し、時間に余裕が出来ました。この時間を使って久しぶりに本を読もうと思っています。本当にオマエハ文芸研か?と聞きたくなるほど本を読んでいなかったのですがこれを機に読もうと思っています。

そこで、皆さんに是非とも頼みたいことがあります。私にお勧めの本を紹介して欲しいのです。基本的にホラー以外はなんでも読みます。宜しかったら是非お願いいたします。とりあえず私がブログで一番言いたかったのはこのことですかね(ブログの使い方間違ってる気がしますがまあどうでもいいや)

 

話は変わりますが、もう5月の半ばに差し掛かりましたね。新歓も無事に終わって多くの方が文芸研のドアを叩いて来て下さったこととても嬉しく思います。

新入生が加わったことでさらに個性豊かになった文芸研のこれからが楽しみで仕方ありません。私も皆様に負けぬよう自分というものを主張していきます。

あと、6月に企画を立てて何かやりたいと思っているのですがなかなかいいアイディアが浮かびません。なんか、会長でも役員でもないのに偉そうなことばかり言っていますね。

 

固いまま終わるのもアレなんで(ドレなんだ)私が先日やらかした話をして終わります。私は細田守監督の時をかける少女が大好きで、先日ロフトで時をかける少女のクリアファイルを見つけて買いました。その後、前を通りかかった交番で警官にそのクリアファイルをドヤ顔で見せびらかしました。その時は何も思わなかったのですが、今になって思うと恥ずかしいです。テンションに任せて行動すると何しだすか分かったもんじゃないですね。

 

それでは失礼します。